【通知】 替芯について ボールペンはジェットストリーム0.7㍉  シャープペンはアインシュタインHBを標準としています 

イベントの告知(日本橋三越本店)

未分類

みなさんこんにちは(^o^)

イベントの告知です。

イベントについて

イベント名:日本橋三越本店 本館5階 文具フェア【クラフト作家フェア】

場所:日本橋三越本店5F(イベントスペース)

日時:2023年3月15日~2023年3月21日(1週間)

文具フェアということで、木軸ペン作家を数社集めたイベントに参加させていただくことになりました。

木軸ペン工房の商品は期間中1週間販売され、私は3月18日~21日までの4日間、現地立会にて販売を行う予定でおります。

隣り合うスペースには有名な木軸ペン作家さんも多数いらっしゃるイベントになっているようですので、樹種の違いや木目の違いなど、木が好きな方や木軸ペンが好きな方には大変楽しんでいただけるイベントなのではないでしょうか。

他店さんの名前が公表されましたらここで告知させていただこうかと思っております。

1月4日現在、当工房ではイベントに向けた商品の製作を行っております。

予定ではボールペン・シャープペン合わせて150本ほどを持ち込む予定でおります。樹種につきましては

花梨瘤  天然一位  樺瘤  楓瘤  神代欅  欅(玉杢)  黒柿  紫檀  アフリカンブラックウッド

杉(杢) ニレ瘤  栃の木  キングウッド  紅檜瘤  屋久杉泡瘤  縞黒檀良杢  神代欅良杢

天然カラマツ

といったラインナップを予定しております。

おまけにつきましても通常は樹種を選ぶことができないかと思いますが、おまけとして店頭に並んでいるものから選んでいただけるように現在調整中です。

日本橋三越本店さんの魅力について

もしかすると遠方からイベントに来ていただける方もいるかもしれませんので、少し日本橋三越本店さんについて偏見で見どころを記載しておきます。

入り口のライオン像について

三越さんではどの店舗にも入り口にライオンの像があるみたいですが

私が行った時にはクリスマスだったので帽子をかぶったライオンになっていました。

逸話として三越を創業し支配人だった日比 翁助さんは無類のライオン好きで、考案設置し息子の名前まで雷音と名付けてしまったほどでした。キラキラネームの先取りですね(^o^)

アンモナイトについて

日本橋三越本店の内装には大理石が使われています。

大理石をよく見ていくと、アンモナイトの化石が見られます(天女像の向かって右側など)

ちなみに大理石の名前の由来は中国に大理国と呼ばれる国があり、そこから産出された石であったことに由来しているみたいですね。

天女の像について

日本橋三越本店の1Fには巨大な天女の像があります。

この像は昭和35年に完成しました。

豆知識その①

天女の像のことを【まごころ像】と呼びます

豆知識その②

当初は2年で400万で発注されたみたいですが、結果的に10年で1億5000万の費用がかかったみたいです。

私は建設業で現場の運営を行っておりますが、とんでもない話だなと・・。びっくりですね(^o^)

まとめ

といった形でイベントの告知をさせていただきました。

3月にコロナの影響がどの程度になっているかわかりませんが、桜が咲く時期で陽気も良くなってくる頃ですね。是非ご来店いただき、木の話、メンテナンスの話など、様々な会話をさせていただきたいと思います。

現在の私の現状はと言いますと、150本の納品について必死・・で作業を行っております・・。

おまけの製作もあり、忙しいですね・・。

とはいえ、先の成功を見据えて頑張っていきたいと思います。

珍しい樹種や木目も揃えたいと思っておりますので、興味を持っていただいた方も、そうではない方も是非ご来店いただければと思います。

みんなでイベントを盛り上げましょう(^o^)

それではよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました